ART OLYMPIA NEWS

お知らせ日本審査員からのメッセージ

日本審査員の方から出品者の方へのメッセージです。

建畠  晢 審査員:新人の発掘の場であるアートオリンピアも二回目を迎えますが、前回にも増して、意欲に満ちた挑戦が見られることでしょう。次々と新たな才能が世界にはばたいていくようなスリリングな機会に、このコンペが発展していくことを期待しています。

千住  博 審査員:宝石の原石のような作家たちを、今回も世界に紹介することができると思います。チャンスは皆さんに平等に来ます。それに手を出そうとすることで、人生は大きく変わります。勇気と自信をもって出品してきて下さい。

岡部 あおみ 審査員:審査の喜びは思いがけない作品と出会いです。絵画、写真、映像、ニューメディアなど、異なるジャンルの作品の審査を数多く手掛けてきましたが、一瞬で境界を超え、世界の認識を切り拓く、みずみずしい感覚をもたらす作品に心踊らされます。そうした忘れがたい芸術家の作品は、後に世界のどこかで再会を果たすことがよくあります

保科 豊巳 審査員:今までチャンスに恵まれなかった芸術家を目指すみなさんにとってこの応募は純粋に公平な評価が下される国際コンペです。昨年も無名の芸術家がグランプリに輝き、今、芸術家として注目を浴びていいます。自信作の腕試しのつもりで自由な表現作品を応募ください。

遠藤 彰子 審査員:美術界におけるアートオリンピアのプレゼンスの高まりを感じています。応募によって世界にその名と作品を知らしめる大きなチャンスとなるはずです。これまでの自分自身を超えた最高傑作を目指して制作していただきたいと思います。

http://www.artolympia.jp/judge.html